鉄塔塗装 施工部位 既存材質(仕上材) 仕上げ材
遊具塗装 鉄塔鉄部 強溶剤型塩化ビニル樹脂塗料 下塗:エポキシ樹脂錆止塗料
住宅塗装1 中・上塗:弱溶剤ウレタン樹脂塗料
      (2液型)
住宅塗装2
木工塗装
マンション   ※工事期間中に台風が接近して、仮設足場の確認及び補強に
アパート     大わらわしたことが思い出に残っています。
屋根改修
光触媒タイル面
内部改修
リフォーム
各仕上後
の写真

    下塗:エポキシ樹脂錆止塗料    中・上塗:弱溶剤ウレタン樹脂塗料(2液型)
足場掛け完了後
作業写真
練馬区役所屋上鉄塔塗装工事
工事概要: 鉄塔鉄部の塗り替え工事
下地の状態は良。
(鉄部に関しては、錆の発生状態が進まないうちに塗り替えを
 お勧めします。 立地・環境等により変わりますが、4〜5年位
 が目安となります。)

左の写真は、区役所屋上から見える富士山です。
見本板
足場資材の搬入
下地調整作業
溶剤(シンナー)拭き等
施工データ