東京都練馬区の外壁塗装・塗り替え・防水工事のワタナベ・テクニカル株式会社

住宅陸屋根 防水からガルバリウム鋼板の屋根へ

 

現在進行中の屋根のリフォーム工事をご紹介します。

ホームページからご依頼いただきましたH様邸です。

 

既存は、FRP防水が施工されていて

新築後十数年が経ち、メンテナンスはされておりませんでした。

端部の防水収まり部が剥がれており

防水層が、密着不良を起こしていました。

そして、トップライト(天窓)まわりからの雨漏りが少しありました。

施工後十数年経つFRP防水

施工後十数年経つFRP防水

 

FRP防水層の剥がれ

FRP防水層の剥がれ

 

既設天窓(トップライト)の状態

既設天窓(トップライト)の状態

そこで今回は、建物の構造上、

防水ではおさまりが悪いのと、お客様との打ち合わせを行い

ガムロン工法の

ガルバリウム鋼板にて、多少勾配を付けた屋根を葺くことになりました。

(今回は、INAGAKIのスタンビーシリーズ が採用されました)

 

屋根ガムロンシート貼り

屋根ガムロンシート貼り

 

屋根ガルバリウム鋼板施工

屋根ガルバリウム鋼板施工

 

屋根雪止め取り付け作業

屋根雪止め取り付け作業

現在、大まかな屋根の葺く工程が終わり

細かな板金の収めの工程に入っています。

 

出来上がりは、

また後日掲載させていただきます。

 

コメント

コメントを受け付けておりません。